原料計算 Android アプリ を作成しました

Pocket

原料計算 Android アプリ を作成しました

プラスチック成型現場におけるベース原料とMBの混合時の所要原料と所要MBを計算するアプリを作成しました。

生産数量を入力し製品を選択するだけでMB数量、ベース原料所要数量を計算するAndroidアプリです。興味のある方はお問い合わせからどうぞ。

まず、データベースボタンをクリック、続いて追加ボタンを押します。

まずデータベースに製品のデータを登録します。製品名、製品重量(g)、ベース原料名、MB名、MB重量(ベース原料100kg当たりのMB重量kg)を登録します。

登録すると計算画面で「製品を選択してください」ボタンを押すと選択できるようになります。

計算画面で製品数量と製品名を選択して計算ボタンを押すと所要ベース原料重量(kg)と所要MB重量(kg)が計算されます。

データはLoad/Save画面でSaveボタンを押すと/genryou/export.txtに書き出されます。ファイル名は今のところ固定になっています。ファイルマネージャーアプリであらかじめ/storage/emulated/0の下にgenryouというディレクトリを作成しておいてください。
Loadボタンを押すとこのファイルからデータを読み込みます。

Google Play で手に入れよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする